怪獣ヒロンの「こんな私を笑って」

日々の記録を(ウェッブ広告と)写真と共にお届けします。


【スポンサーリンク】

ショック療法

https://www.instagram.com/p/BIlyyVVANuO/

失恋をきっかけに始めた高級サウナ通い。気がつけば通い始めて数年が経過しつつある。通い始めた頃に比べれば、その傷も大分癒えたような気がする。《気がする》という曖昧な表現をしているのは、そう思わなければ、何のために散財してきたのかわからないという思いがあるからだ。傷が癒えたと信じたい、自分に言い聞かせたい。結局のところ、自分を正当化したいんだと思う。私は弱い人間です。

心の傷が癒えるとはどういう状態なのか。恐らく、そのことを考える時間が減ったり、そのことに感情を左右されなくなったりする状態のことだろう。そういう面では、高級サウナ通いで、心の傷は癒えたといえるのかもしれない。ただし、失恋のことを考える代わりに、高級サウナのことを考える時間が増えた。これが良いのか悪いのかはわからないが。

かつて、某ハードボイルド小説作家が、雑誌の人生相談において「高級サウナへ行け!」というショック療法的なアドバイスをしたことは、あまりにも有名だろう。ショック療法というのは、あくまでも一時的に行うものだ。僕のように数年間もショック療法を受け続けてきた人間には、それも効かなくなりつつある。この前、240分コースで予約して、2回しかイケなかったのはマジでショックだったけど 代わりに指名嬢を240回イ力せたから良しとするかー!

あれっ?俺、何の話をしてたんだっけ。

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】