怪獣ヒロンの「こんな私を笑って」

日々の記録を(ウェッブ広告と)写真と共にお届けします。


【スポンサーリンク】

お買い得情報

https://www.instagram.com/p/BIWWnqHgtNW/

20時。自宅の最寄り駅に到着すると、少し前まで雨が降ったようでアスファルトが濡れている。ケバいおねーさんが改札へ向かっていった。これからキャバクラへ出勤するのだろうか。どこの店で働いているのか気になる。「住んでるところ一緒だねー!そういえば駅から少し歩いたとこにある○○っていう隠れ家的イタリアンあるの知ってる?!メチャクチャ美味いから今度一緒に行ってくれない?」的な共通項から何とか口説き落とせないものだろうか。


数年前から台東区千束の高級サウナにストレス解消等の理由で通っている。


値段にもよるけど、高級サウナには驚くほど普通の女の子が多い。普通に街を歩いていそうな女の子だ。駅で見たケバいおねーさんタイプは、あまり見かけない。するとどうだろう。街を歩いている普通の女の子がサウナレディに見えてくる。これは一種のビョーキだろう。更にビョーキが進行すると「この子は○万円の店にいそう」とか格付けまでするようになるからタチが悪い。

逆にこのビョーキを利用すれば、高級サウナでサウナレディと対面した時に、お買い得かどうが見分けられるはずだ。少し前に指名していたサウナレディは圧倒的なお買い得感のあった。この子はもっと高い店でも働ける。そう思っていたら、本当に超高額店へ移籍してしまった。チッキショーーー!!!

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】