読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪獣ヒロンの「こんな私を笑って」

日々の記録を(ウェッブ広告と)写真と共にお届けします。


【スポンサーリンク】

サービス

https://www.instagram.com/p/BIBvlxjgxp0/

半月後の登楼に向けて、今日もせっせと緊縛の練習をしている。登楼というのは何かというと、高級サウナに遊びに行くということだ。数年間からストレス解消等の理由で、月に1回程度、台東区千束の高級サウナに通っている。

高級サウナには、様々な遊び方があると思われる。毎回、違う女の子を選ぶ人もいれば、毎回、同じ女の子を選ぶ人もいる。僕は後者のタイプだ。女の子と仲良くなった方が色々な遊び方を楽しめるからだ。現在の指名嬢と相談したところ、次の登楼の時には、あんなことやら、こんなことをしようと相談している。

そのなんやらかんやらの1つとして、SMごっこをすることになった。本当は素人が見よう見まねでやってはいけないだろう。毛布を丸めて、それを縄でグルグル巻きにして、練習している。

これまで、何人かのサウナレディとSMごっこしてきたけど、自分としては女の子を縄で縛ることに対して、特に性的なコーフンは感じない。女の子がやってみたいというから、やってあげたいという気持ちが強い。「(SMの)Sはサービス」というらしいけど、それは真実のような気がする。

さーて、もう1回、緊縛の練習したら、風呂入って寝るかなーーー!

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】