怪獣ヒロンの「こんな私を笑って」

日々の記録を(ウェッブ広告と)写真と共にお届けします。


【スポンサーリンク】

建前

https://www.instagram.com/p/BEaAUSvvh1B/

とある台東区千束の高級サウナで働いているサウナレディの営業用ブログにこんなことが書いてあった。「自分の将来のことを考えると、卒業した方が良いかなって思うようになりました。」長く続けることが難しいといわれるサウナレディという職業。それを卒業して別の仕事に就くのはとても良いことだ。いいね!そして、しばらくするとそのサウナレディはその店を辞めたが、すぐに系列店で復帰していた。ちなみになぜ系列店のホームページを見ていたかというと、以前から指名嬢探しをしていたからだ。今も見つかっていない・・・

高級サウナの客には、まるで探偵のようにサウナレディの情報を調べるような人がいるようで、某巨大掲示板を見ていると、掛け持ちしてる別の風イ谷店や移籍先等の情報が書き込まれることがある。第三者としては、どうやって見つけるのか関心されられる。女の子としては恐怖でしかないだろうが。

つい先程も、とあるサウナレディがSMクラブと高級サウナを掛け持ちしていると書き込みがあった。掲示板の住人たちはドン引きしていたようだった。そういう偏見(?)があるからこそ、SMクラブというビジネスが成り立っているのであろう。ちなみに自分はあまり偏見ない方ですがス力ト口は辛いです。辛くなかったとしても、別にここで書くようなことではないけど。

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】