怪獣ヒロンの「こんな私を笑って」

日々の記録を(ウェッブ広告と)写真と共にお届けします。


【スポンサーリンク】

1日の3分の1の野菜が摂れるスナック菓子への思い

https://www.instagram.com/p/BDpHKfqvh0_/


「1日の3分の1の野菜が摂れる○○」

というネーミングの商品を見るとつい買ってしまう。サラダ、スープ、グラタンなど、コンビニやスーパーで何種類か売られている。今日はビーフンを買った。ほとんどキャベツばっかりだったような気がした。これで3分の1なのかと驚かされる。だったらお好み焼きとか、ものすごいキャベツの量じゃないですか。
キャベツといえば駄菓子のキャベツ太郎。ネーミングにキャベツ入ってるのに、原料にキャベツが入っていないところにロックンロールを感じる。久しぶりにキャベツ太郎を食べたくなったけど、コンビニにもスーパーにも見当たらずに途方にくれて、ソースを指につけて舐めたことがある。今日はエイプリルフールだけど、これは真実だって信じて欲しい。

キャベツ太郎は上顎と舌で圧縮して食べるよね?」

と友達に聞いたところ、そんなのはスナック菓子好きの間では常識だと言っていた。指にとんがりコーンをはめるのはもちろんだし、プリングルズでアヒルのまねするのも常識とのこと。ポテコの歯ごたえは絶品で、ジャガリコを少しずつウサギのように食べるのが常だそうだ。
そんなスナック菓子に対する熱い思いに大して僕は上手く応えられただろうか。皆さんのスナック菓子に対する思いを、はてなブックマークのコメントに書いていただけると嬉しいです。あるいはフェイスブックツイッターでシェアしていただいても結構です。何とぞ、何とぞーーー!!!!!

広告を非表示にする
【スポンサーリンク】